短期売買の最高到達点 Zenith of Day trade

なぜあなたはトレードするのでしょうか?

2016.12.05

2 comments

前々回からエントリーの恐怖に触れて書いています。

今回もその続きです。


エントリーが怖く感じるのは普通の人や、賢い人にはよくあることです。

「恐くてもエントリーしないと利益が出ない。」

「でも損失を出したくないし、出すのが恐い。」

その堂々巡りは多くの人が通った道です。

そして、学校の成績が良かった人ほどその堂々巡りの結果、自己嫌悪に陥りがちです。


そもそも

どうしてトレーディングに興味を持ったのか?

なぜあなたはトレードしようとするのか?

それを今一度考えてみましょう。


エントリー恐怖症とは視野狭窄による行動障害の一つです。

よって、少し離れてトレーディングというものを見ると

その恐怖を客観的に捉えやすくなり、乗り越えやすくなります。

 

その『少し離れてトレーディングというものを見る』為に

トレードする目的という”そもそもの動機”にまず視点を移しましょう。


下の動画は見る必要なしです。無駄に超長いので。


それよりナポレオン・ヒル氏の『悪魔を出し抜け!』を読んでください。

%e6%81%90%e6%80%96%e3%82%92%e5%87%ba%e3%81%97%e6%8a%9c%e3%81%8f

わたしが言いたいこと・言うべきことはすべてこの本に書かれています。

もちろんわたしの文章や動画などよりはるかに見やすく、理解しやすいです。

どんなトレード本より優先して読む価値があります。


※本の中で書いてあるCD無料プレゼントとかですが、おそらく株式会社SSIというところから営業がかかる可能性が高いです。

株式会社SSIが販売する速聴機やアルファー波測定器は今でも売られていると思いますが、

これはバカみたいな値段します。

20年前は200万ぐらいしました。(測定器が高かったと思います)

当時はカセットテープでしたが、今はCDになって、より扱いやすくなってるみたいです。

菜根譚や論語の名言、成功するためのスケジューリングなど、成功支援ツールに間違いはありませんが

購入すれば成功するわけではないですし、購入しなくても目的達成はもちろんできます。

はっきり言うと、コスパ悪すぎです。

 

菜根譚や論語はそのへんの本で十分ですし、速聴機が脳を活性化するのは一理ありますが

それが成功に絶対必要だとは思えません。

 必要なのは信念と共にある明確な目的。

 尽きることのないような想い。渇望。

それだけです。

一時的な失敗・恐怖で萎んでしまうような目的では成功まで辿り着けない可能性が高いということです。


個人でのトレーディングがそれほど難しいものとは思えません。

サラリーマンの方が難しいとさえ思います。

トレーディングが困難だとするならば それは より自分と向き合う必要があるからだと思います。

サラリーマンより、経営者より、医者よりも。

スポーツのように動的な修正が(コーチやビデオカメラ等で)客観的に出来るわけではありません。

つまり、より内的(静的)作業が重視されるということ。

そう、心理です。

コミュニケーション能力や事務処理能力、リーダーシップや強靭な肉体はもっとも必要なものではありません。

トレーディングではどんな職業よりもセルフコントロールが必要だと言えます。

まー、ほとんどの場合一人でやってるからですね。

(複数でやってる人ももちろんいますし、プロは上司が監視してくれたりしてるようですけど。)

1人の場合は特にセルフコントールが必要であり、上で紹介する本を読むのが自分の手綱を握る近道です。

 

トレーディングと向き合うということは自分自身と向き合うということ。

恐怖心やリスクで退散してしまうような『こころ構え』では一時的な利益すらも手にすることは難しいでしょう。

一時的な失敗にあっても自分は成功するんだという覚悟・信念があれば、トレーディングでの成功は時間の問題に過ぎません。

そう思います。


あなたがトレードする目的はなんですか?

それを明確にすれば

短期売買はそれを達成する最速の手段となります。

20161201_231338286

 

関連記事

コメント

    • ぼぼやま係長
    • 2016年 12月 06日

    こんばんわ(^^)

    初心に返ってもう一度仕切り直しが必要な時でしたので
    とてもありがたい記事でした。

    このところ23時~26時までトレードをしてます。
    なかなか結果が出ず、むしろマイナス。

    やるべきことがわかっているのに、なぜ間違ったトレードを
    繰り返すのか。
    常に自分に言い聞かせるそばから、相場を追いかけ、リスクを取りすぎ
    ストップを無視する。なぜ繰り返すのか。自問自答の毎日です。

    まだ心のどこかで決心ができてないです。

    まだまだですね( ;∀;)

      • SPEED FX master
      • 2016年 12月 06日

      おつです。

      トレードされている=一歩踏み出されている

      という事実は素晴らしいことだと思います。

      ストップを無視するのはご自分の感覚を信じたから。

      リスクを取りすぎるのもチャンスに貪欲だから。

      深層にある欲に対し素直な反応であって、決して責めるべきものではありません。

      自問自答から脱するにはバーンスタインさんの本が参考になります。

      そして、トレードですが

      それでいいと思います。

      出来るだけ平静さを意識してトレードを繰り返せば

      ナイストレードが出てきます。

      今は結果よりも手を出したという事実を褒めてあげてください。

      もちろん無理に売買する必要はないですが、手を出すこと自体が今のぼぼやまさんの正解だと思いますよー(=゚ω゚)ノ

      そうすれば相場参加者の総意(チャートがどっちに行きたがっているか)を感じるようになると思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト管理人

name:T.K

2004年に国内株式の売買を本格的に開始。
225先物、FXと流れる中でコツコツドカンにより幾度も退場を経験。しかし、そのおかげで生き残りが可能な高勝率短期売買手法を構築するに至る。ジム帰りは酸欠(T_T)

解説書無料DLにはfx-onの会員登録が必要です。

事前に会員登録しておくと無料ダウンロードはスムーズです。
登録するのは『通常会員登録』です。

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

無料配布は常時やっているわけではありません。

配布期間外での配布は行っておりませんので予めご了承ください。

対応に疲れたのでインジのお問合せには当分お返事しません。

アーカイブ

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

投票よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
上のクリックもお願いします(*‘ω‘ *)

経済指標&為替最新ニュース!

FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
外貨取引 手数料FX投資ツール