短期売買の最高到達点 Zenith of Day trade

サイコロジカルアナリシス

昨日からインジのソースをいじっていたんですが

MACDとほぼ同じ動きをするADX系のインジケーターが修正不能になってしまい

重要な実線2本が表示できなくなってしまいました( ;∀;)

画像サブ1のやつですね。

しょうがないのでMACDで代用しようとしたのですが

やはり変動幅の変化が解りずらいです

 

今日は失敗しないぞと

ボリンジャーバンドのEMA版にバンド幅を表示しようとしたら

±2σ線が消えてしまうという事態に・・・。

もうさわるのは止めておいた方が良さそうです。


当日売買する通貨の選択にボリバンのバンド幅を使う予定だったんですが

ソースの修正が上手くいかなかったので通常のEMA版でテンプレを作成しました。

美しさを重視するとこれでもインジが多いぐらいなんで、サブ画面をもう少しシンプルにするかもしれません。

若干MACDを重視する感じにしようと考えています。

MACDの0ラインクロスによる売買は日中にトレンディーな動きをすれば有効に機能しますが

小幅なレンジだと損失優位になります。

 

ただし、1日の平均変動幅は(長ければ半年ぐらい)継続するという性質があるので

それを知っていれば使いようがあります。

 

そこまで柔軟な対応をするつもりはなかったのですが

より効率的に利益を得るためにトレーダー側で対応力を上げるべきだと感じるので

ルール化に挑戦しようと思います。


やはり人間は未知のリスクを取る場合には通常その行動の根拠を求めるようです。

その枠から出るのは 過度の 怒りや悲しみ といった感情の振れ幅が大きくなった場合 でしょうか。


SPEED FXは未経験者でも勝てるように無思考で取り組めるルールにしたつもりでしたが

よほどリスクに鈍感でない限り行動にブレーキがかかりやすいのかもしれません。

 

もう少し相場参加者の心理にフォーカスできるよう調整した方が売買のストレスを払拭できると感じたので

(MTFによる)チャートの心理分析を強化しようと思います。

チャート分析は大衆心理分析

ですから もう少し早めに注力すべきでした。

 

しかしどうもわたしは人に伝える能力に欠けるようで

まずはWordか何かで文章化して分かり易く伝えられるよう整理してみます。


余談

おかげさまでYouTubeLiveの音声ループ問題は解消されました。

あとは新しいPCを買うだけです。

フロンティアのやつにしようと思ってるんですが

どれぐらいのスペックにするべきかまだ考えています。

グラボにGTX1080もいらないような気がしてるんですよね。

それにマルチスレッドに強いRyzenか Ryzenのおかげで価格がこなれたインテルか まだ決めきれません。

さすがにAMDの16コア「Ryzen Threadripper」はやりすぎな感があります。

が、これを買っておけば5年後も心配なさそうなレベルですから 悩みます”(-“”-)”

Threadripper1920Xが799$なんで、カスタマイズすると25~30万ぐらいになるのかなー。

高い。

当時十分なスペックだと思われたXeonの4コアがゴミのようです(;・∀・)

 

応援ありがとうございます(‘◇’)ゞ

そろそろクレーンゲームも飽きてきました。

先週取ったやつの笑顔とは対照的な表情(*´Д`)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト管理人

name:T.K

2004年に国内株式の売買を本格的に開始。
225先物、FXと流れる中でコツコツドカンにより幾度も退場を経験。しかし、そのおかげで生き残りが可能な高勝率短期売買手法を構築するに至る。ジム帰りは酸欠(T_T)

解説書無料DLにはfx-onの会員登録が必要です。

事前に会員登録しておくと無料ダウンロードはスムーズです。
登録するのは『通常会員登録』です。

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

無料配布は常時やっているわけではありません。

配布期間外での配布は行っておりませんので予めご了承ください。

対応に疲れたのでインジのお問合せには当分お返事しません。

アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

投票よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
上のクリックもお願いします(*‘ω‘ *)

経済指標&為替最新ニュース!

FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
外貨取引 手数料FX投資ツール