短期売買の最高到達点 Zenith of Day trade

自分の反応をつぶさに観察する

トレーディングが上手くいかない原因の一つに

平静さ・冷静さの欠如

というものがあります。


売買で勝てないという人の多くが感情的売買による大幅損失を経験しているのではないでしょうか。

損益比率を理解していても

感情的になれば ルールを無視した売買を行うのは

至極当然の反応だと思います。


飽き性のわたしがこれだけトレーディングに時間をつぎ込めたのは

どんなスポーツよりメンタルコントロールが必要な職業だと感じたからです。

要は、感情的になれば負ける

なら、冷静さを崩さなければ勝てるのではないか?

そう考えたんですね。

感情のコントロールが出来た時がトレーディングで勝ち続けることができた時だ。

という感じです。


実際は  そうですね。

待つ姿勢の獲得ぐらいで大丈夫だと思います。

トレーディングでは『待つ』ことが利益を生むのに必要な行為で、

短期でもそれは変わらず必要なものだと思います。



損益比率や確率論の理解があって、

ある程度明確なエントリー&決済の条件があっても

待つのは難しいと言わざるをえないでしょう。

それは、自分の反応をコントロールできないから。

です。

 

自分なのに自分の判断や行動を完全にコントロールするのが難しいとは 不思議に思う人もいるかもしれません。

ただ、それは当たり前のことで、人間は多くの場合 無意識に非合理的な選択をするのが常なのです。

ではどうすればトレーディングにおいて自分の行動(感情)をコントロールしやすくなるかというと、

●売買に慣れる

●自分の売買を見つめ、改善を試みる

という つまり、『経験』を重ねることです。


自分がどういう行動(売買)をしているのかを客観的に見ることで

改善点が炙り出されます。

例えば、早すぎる決済を改善するにはどうしたら良いか?

という事を考えた場合

自分が納得できる明確な決済ルールを設ける

という改善案が浮かびます。

それが決済指値であったり オシレーターの上下限だったり 一定時間経過による決済

だったりするわけで

自分が納得できる(自分に合った)決済条件を考えて試してみればいいんです。


改善を重ね、損益比率的に破産確率が小さいルールが出来上がれば、

『あとはただ繰り返せば 確率的に資金が増えていく』

その理解(確率論的思考)が 平静さを産んでくれます。

確率論的思考を持って売買することに慣れれば 待つこともできるようになります。

そうなれば常勝への道まっしぐらだと思います。


人間は最初っから最善手を打てるようにはできていません。

将棋でも外科手術でもガラス細工でも皆経験によって自分なりの最善手を獲得しています。

ある程度定石・やり方あっても、誰もが数日で職人、つまりプロフェッショナルになれるとは

それこそ誰も思わないでしょう?

それが当たり前なんです。

経験を重ねることで 自分の最善手を構築し、定着させているんです。

より考えた人・不断の改善を行った人がその分野でその他大勢よりも早くプロとしての位置に到達できるというだけです。


動画ですが、完全に体調を崩してしまい、聞き苦しいと思います。

治ったら撮り直すつもりです。

☟応援クリックよろしくお願いしますm(_ _)m

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト管理人

name:T.K

2004年に国内株式の売買を本格的に開始。
225先物、FXと流れる中でコツコツドカンにより幾度も退場を経験。しかし、そのおかげで生き残りが可能な高勝率短期売買手法を構築するに至る。ジム帰りは酸欠(T_T)

解説書無料DLにはfx-onの会員登録が必要です。

事前に会員登録しておくと無料ダウンロードはスムーズです。
登録するのは『通常会員登録』です。

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

無料配布は常時やっているわけではありません。

配布期間外での配布は行っておりませんので予めご了承ください。

対応に疲れたのでインジのお問合せには当分お返事しません。

アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

投票よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
上のクリックもお願いします(*‘ω‘ *)

経済指標&為替最新ニュース!

FX経済指標
FX初心者向けの比較サイト
外貨取引 手数料FX投資ツール