短期売買の最高到達点 Zenith of Day trade

売買タイミングを計る方法

SPEED FX で売買タイミングを計る方法について

判断に迷う事が想定されるので動画を撮りました。

ダラダラ話してしまい わかりにくい動画になってしまいました((+_+))


ので

ここに書きますと、

■売り条件で高安値を明確に切り下げているパターンの場合は

早め(ミドルバンド付近でのDSOのレベル85越えで)のショートエントリー且つ遅めの決済

※ミドルバンド付近まで来ないままDSOがレベル85を割れてきたらロットを抑えてエントリーし、レベル15割れてレベル15を越えるまでに決済(DSOのワンサイクルで決済)

■買い条件で高安値を明確に切り上げているパターンの場合も

早めのエントリー且つ遅めの決済

※価格がミドルバンド付近まで来ないままDSOがレベル15を越えてきそうならロットを抑えてエントリーし、直後のDSOレベル85越え~85割れの間に決済(DSOワンサイクルで決済)

■その他(明確に高安値の切り上げ・切り下げが観られない拡大波、縮小波の場合)

 ①売り条件でエントリー前に高値を更新しちゃった場合は遅め(DSOのレベル85割れ付近)でショートエントリー

 ②買い条件でエントリー前に安値を更新しちゃった場合も遅めのロングエントリー

 ③エントリー後に前回高値・安値を明確に更新しちゃった場合は早め(DSOのレベル15or85更新で)の決済=撤退


こんな感じの判断で、MACDや5分足レベルのDSOを観ることでどのパターンになりそうかだいたいの予測が立てられるという話です。

あと、基本的にはDSOのワンサイクルで決済します。

例外としては価格が動かない時(か上位足判断によほど自信があるとき)のみツーサイクル以上ホールドします。

しかし、ミドルバンドより上での買い、ミドルバンドより下での売りは損失幅が広いので利益が出ようが出まいがワンサイクル決済が原則です。

 

以上。

動画については近いうちにもう少しちゃんとしたやつ撮ります(>_<)

応援ありがとうございます(^_-)-☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト管理人

name:T.K

2004年に国内株式の売買を本格的に開始。
225先物、FXと流れる中でコツコツドカンにより幾度も退場を経験。しかし、諦めずに考え続けて1分足でのマイルールを構築。
2018年EA化に向けてi custom勉強中ですがさっぱりわかりません。サッパリです(‘_’)

YouTube動画はここをクリックです。

解説書のDLにはfx-onの会員登録が必要です。

事前に会員登録しておくとダウンロードはスムーズです。
登録するのは『通常会員登録』です。

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

解説書DLありがとうございました。レビューは下の画像リンクからお願いします(≧▽≦)

 

次回の公開ですが、わたしの時間管理ではスムーズに対応できる範囲を超えてきたので早くても11月後半、または来年以降です。
お問い合わせいただいても正確な公開時期は回答出来かねます(>_<)

アーカイブ

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

投票よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
上のクリックもお願いします(*‘ω‘ *)

経済指標&為替最新ニュース!

為替レートは