書籍

本は経験を増やしてくれる KindleUnlimitedのススメ

20161023_225538305 20161023_225859821

学習期間を大幅に短縮してくれる有益な本もあったりします。

 

それも最近はもっぱらkindleです。

スマートフォン1台の重さで数十冊以上の本を保管・閲覧することができるのは素晴らしいです。

便利なので、紙の本とkindleで両方買ってるものもあるぐらいです(; ・`д・´)


8月3日から『Kindle Unlimited』のサービスが日本でも開始されています。

これはアマゾンの書籍の中でもUnlimitedの対象作品(ロゴが付加されている)が

月額980円の定額で読み放題になるサービスです。

わたしも入っていますが、今までに購入した本がけっこうUnlimitedの対象になってます(´・ω・`)

だいたい一回しか読まない本が多いのでかなりありがたいサービスです。

 

今日は何かいい本ないかなと徘徊していたら、わたしが好きなリンダ・ブラッドフォード・ラシュキが著者となっている

魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門

kindleunlimitedに指定されていました。

いつから対象になっていたのか 気づきませんでした(/ω\)

これ普通にkindleで購入すると22,680円なんですが、Unlimitedに登録している人は¥0なんですね・・・

むむ、

そんなバカな!?

購入者が少ないからなのか判りませんが、投資本のなかでもかなり高価なこの本をunlimitedの対象にするとは

いったい誰が選定しているのでしょうか(´・ω・)

Unlimitedのサービス開始前にkindleでこの本を買っていたらスマホをブン投げていたかもしれませんね(゚Д゚)ノ


投機関連の本の中でもわたしが好きなのは

『世紀の相場師ジェシー・リバモア』

なんですが、残念ながらこれはunlimitedに追加されていません。

この本は一人の男の人生を描いた 単純に読み物として面白い本です。

映画化してもいいぐらいなんですけどねー(´・ω・`)

FX関係の本を整理したので重要な本がいくつか見当たらずこの本の画像は撮れませんでしたが、一気に読んだのはこれぐらいでしょうか。

 

数千円しても非常に詰まらない本もあったりするので良書は貴重です。

ついでですが、一番上の画像の左端に載っている『一目均衡表の研究』はいい本だと思います。

短期的な転換予測地点を経験で診ていたので 何か根拠のようなものが欲しかったんですが

この本に載ってた時間・値幅観測論の記述を見て

自分の感覚でも大丈夫そうだなと確認できたことは自分の判断に対する信頼性の向上に繋がったと思います。


トレード関連の本は高いのでトレーダーはUnlimitedに登録しておいて損はないです。

月に1冊読めば十分元が取れますからね(*´▽`*)

関連記事

  1. 書籍

    手法解説書第四回無料配布開始12月4日~

    数件問い合わせをいただいていましたので手法解説書の第四回配布を行います…

  2. 書籍

    『ゾーン』がUnlimitedで読み放題対象に!

    こんにちは。新しい解説書の作業で更新が滞っているT.Kです(&…

  3. 書籍

    インジケーター表示不具合についての対処法とレビュー後のご連絡について。

    こんにちは。T.Kです。昨日、手法解説書に使用しているインジケ…

  4. 書籍

    手法解説書 無料配布再開しました ⇒3/1終了しました(‘◇’)ゞ

    遅くなってしまいましたが、手法解説書の配布を再開したのでお知らせします…

  5. 書籍

    Switch「変われない」を変える方法

    今は自己紹介から削除していますがわたしはよく漫画を読みます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 手法解説書関連

    MACDの見方について と ご連絡
  2. ハイレバトレード動画

    1万円ハイレバFX!5日目 手数料デカい(‘_’)
  3. FX戦記

    ボリンジャーバンドとBollingerBands_FIB
  4. FX戦記

    2017.1.16トレード結果
  5. FX とは

    チャート分析で勝つ!勝者のチャートリーディング
PAGE TOP