短期売買の最高到達点 Zenith of Day trade

2.13トレード結果

ゲームに時間を割きすぎました(´・ω・`)

その後テレビの再放送?で出家した人が出てたんでつい見てしまいました。


トレードは

ユロドルが小動きすぎるんで決済

ドル円が撤退条件なんで撤退

ということで

ポン円ショートの一撃だけ伸ばそうと思ってたんですが

1分足のオシレーターが下限にきたので決済しました。

こういう時は複数オシレーター表示での決済判断がいいかもしれません。

複数オシレーターは慣れてない場合判断に迷いが出る可能性があるので

基本は1本にしてます。

ただ、エントリーと決済に長短オシレーターのクロスを使うと有効な場面が確かにあるので文章で条件化してみます。

オシレーターはエントリーに関しては5割程度の参考指標ですが、決済タイミングはほぼ100%の参考指標なんで、まずは決済判断がより明快になればいいですね😆

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト管理人

name:T.K

2004年に国内株式の売買を本格的に開始。
225先物、FXと流れる中でコツコツドカンにより幾度も退場を経験。しかし、諦めずに考え続けて1分足でのマイルールを構築。
2018年EA化に向けてi custom勉強中ですがさっぱりわかりません。サッパリです(‘_’)

YouTube動画はここをクリックです。

解説書のDLにはfx-onの会員登録が必要です。

事前に会員登録しておくとダウンロードはスムーズです。
登録するのは『通常会員登録』です。

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

解説書DLありがとうございました。レビューは下の画像リンクからお願いします(≧▽≦)

手法詳細↓

アーカイブ

2019年11月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

投票よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
上のクリックもお願いします(*‘ω‘ *)

経済指標&為替最新ニュース!

為替レートは