短期売買の最高到達点 Zenith of Day trade

2016.12.12以降の展開について

2016.12.12

2 comments

動画は最初の15分でそれ以降は雑談です。


デイトナMAX TURBOをご存知の方もいるかもしれませんね。

当時驚異的な売買回数を誇ったナンピンマーチEAです。

残念ながら最終フォワードテストでいきなりのDD(ドローダウン)

そしてそれを避けるためにさらなるカーブフィッティングを施されてしまった悲しき無料EAです。

まだyoutubeにバックテスト動画が残っていました。

負けなしのナンピンマーチEAということでしたが、さすがに無理があります(´・ω・`)


DAYTONAは当時無料EAの配布サイトを運営していたミスターブレインさんのとこに持ち込まれました。

コミュニティーから一発目のEA発表ということで

わたしも途中までは非常に盛り上がったんですが

EAの完成終盤でかなりの過剰最適化が施されていることに気付き、水を差すようなことも言えず

他のキッカケもあってしばらくしてからコミュニティーを出たのでその後どうなったのか分かりません。

(作者さんのブログはその後発見してましたけどね)

 

EA自体は公開後に断続的にDDを繰り返し、決して少なくないリアル運用者が損失を出しました。

第二弾のEAは2段階のエントリーでよりリスクを抑えたスタイルだったんですが、

DAYTONAがこけたことで公式に世に出ることはありませんでした。


売買回数が多いと、どうしても逃げ切れない場面に遭遇する確率が高いのです。

だから適度に負けるのがベストなのですが、負けを消そうとしてしまったんですね。

コミュニティーの主催者は全くの素人から2ヵ月ほどでオリジナルインジケーターを作るような頑張り屋さんで

デイトナMAXTURBOの作者さんはFX始めて数か月で海外ファンドにEAを売るような方でした。

インジケーターの多少の修正しかできないわたしが口を挟むような流れではなかったんですね。

少なくともその時はそう感じてたんで 『DAYTONA』から『DAYTONA MAX』

そして『Daytona MAX TURBO』と最適化が進むのを止められませんでした。

そんな頻繁にバックテスト結果を見せてもらってたわけでもなかったので

ヤバいレベルの過剰最適化だと気付いた時には公開秒読みの盛り上がりで、マジで口を挟む空気じゃなかったんです( ゚Д゚)

途中まではほんとにいいナンピンマーチEAだったんですけどね・・・。


どんだけ勝率が高くても一回の損失が大きすぎればトレーダーの致命傷です。

でも骨折程度(1日数回の損切り)までなら翌々日ぐらいには治ります。

そう、短期売買なら。

 

自分が思うより超人なんですよね。

ただし、それも損失を適切な範囲で限定し続ける場合の話です。

致命傷を避けるための傷は勲章のようなものです。

資金を出しすぎなければ死ぬことはありません。


ストップは自分を守る盾ですから それを避けようとする必要はありません。

トレード前にちゃんと手入れ(フィッティング)してあげて、納得できる位置に調整しましょう。

わたしなんかエントリー後に動かすこともありますけど

決して盾を捨てるようなことはしません。

相手との距離感を調整しているだけです。

大事なのはそこで損切りするということです。


DAYTONAはカーブフィッティングを進めるうちにリスクを取り過ぎていました。

それが無敗という幻想によって過小評価されてしまったんですね。

結局短期間に3回もDDが続いてしまえば資金のほとんどを失ってしまい、取り返すのに膨大な時間がかかります。

 

1.投下資金の割合を抑え

2.損失は損益比率を考慮した幅に限定する

 

これで勝ち続けるための土台ができます。

あとはエントリー・イグジットの改善だけ考えれば良いのです。


ほとんどの人が上の二つを軽視するから退場に追い込まれるのであって、

この二つを理解・遵守すればかなりのアドバンテージを得たと言えます。

 

わたしに言わせれば『既に勝ちが確定しており、あとはただ利益を現実化していくだけ』の作業になるということです。

 

だから、損切りは実は気にするほどのことではないんです。

トレーディングを理解すれば 損切りは常勝の過程で発生するコストに過ぎない ということです。

20161201_231050693

三歩進んで二歩下がるでいいんです。

関連記事

コメント

    • ぼぼやま村人
    • 2016年 12月 14日

    こんにちわ(^^)/

    前回の動画はあれこれしながら聴いていたのでもう一度聞きたかったです。
    とても興味深い内容でしたよ。
    ポッキーポテチなんでもござれです。どうぞお気遣いなく(^^)/

    EA使おうと思ったことはないのですが、
    シニアトレーダーになったときは
    お世話になるのかもしれません…(眼精疲労半端ない) 

    デイトナMax turbo、損切の許容範囲が狭いことが敗因の一つであるような
    ことを言ってました。損切に耐えられない早打ち利確の私のようなEAですね(笑
    逆に「損切上手」なんてEAがあったら今の私は買ってしまいそうです。

    SPEED FXがEA化されるといいな… ひそかに心待ちにしてます!

    先週末からバタバタでまともに戦えない日々でした。
    おろおろしてるうちにドル円115円だし。
    また「機会損失ショック」で気分が低空飛行…
    しかもノートレが続くとチャートを見るのが怖くなります。

    そんな時

    「なぜトレードをするのか?」

    TKさんのこの言葉が頭をループします。

    これを常に強く意識できないようじゃ私は負けてしまう。
    擦り傷だらけになって何度も何度も初心にかえってます。

    追記:まだ結果は出せてないのですが、お手すきの時にでも画面共有をお願いします。
       ご都合のよろしい時にお声がけください(^^)/

      • SPEED FX master
      • 2016年 12月 15日

      おはようございます。

      動画ははなみず音がひどかったので((+_+))

      ぼぼやまさんの状況把握しました。

      今はトレンドフォロータイプがよく効く相場なので
      短期売買は非効率に感じる時が多々あると思います。

      でも毎日トレードする必要もないし、やりたいときにやれるのが短期売買のメリットですから
      どんな動きをしようがあまり関係ないです。

      とにかく今夜15日の21時頃メールしますね(^o^)丿

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイト管理人

name:T.K

2004年に国内株式の売買を本格的に開始。
225先物、FXと流れる中でコツコツドカンにより幾度も退場を経験。しかし、諦めずに考え続けて1分足でのマイルールを構築。
2018年EA化に向けてi custom勉強中ですがさっぱりわかりません。サッパリです(‘_’)

YouTube動画はここをクリックです。

解説書無料DLにはfx-onの会員登録が必要です。

事前に会員登録しておくと無料ダウンロードはスムーズです。
登録するのは『通常会員登録』です。

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!
FX投資情報コミュニティfx-on.com

無料配布は常時やっているわけではありません。

配布期間外での配布は通常行っておりませんので予めご了承ください。

※2017年12月の追加配布時にfx-on内にある解説書の説明文章がすべて消えてしまったので当分配布はしないと思います。

※オシレーターのお問い合わせには現在お返事していません。著作権的に配布できませんのでご理解ください。

アーカイブ

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

投票よろしくお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
上のクリックもお願いします(*‘ω‘ *)

経済指標&為替最新ニュース!

為替レートは

FX経済指標

FX初心者向けの比較サイト

外貨取引 手数料FX投資ツール