FX戦記

FOMC後のスキャル動画

FOMCで思ったほど動かずにユロドルでしか獲れなかったんで

寝る前にスキャルしました。

感覚的な売買に近く、SPEED FXのルールとはちょっと違う感じです。

これをやり出すといつ辞めたらいいか分からなくなるし (負けるまで止められなくなる)

損益比率が悪いので 破産確率の高い おススメなどできない売買です。

 

価格変動に多少敏感になれば売買チャンスは無数にあると思いますが、一貫性がないと改善が難しくなるので

やはり明確なルールに沿った売買がベストでしょう。

 

ただし、たとえ明確な売買ルールがあっても、チャートを診ている時間が少なすぎれば それを活かすことすら難しいと感じます。

 

クリック応援お願いしますm(_ _)m

関連記事

  1. FX戦記

    意識とは何なのか?

    昔、トレード中に見たビジョンがキッカケで『集中力』というものに興味を持…

  2. FX戦記

    トレンドを定義する理由

    なんのためにトレンドを定義するかというと①売買方向を決定するため…

  3. FX戦記

    2016.9.5月曜 トレード結果

    動画を撮ってたんですが、1時間以上になってしまい 無言の時間が多すぎる…

  4. FX戦記

    2017.1.9 新年一発目のトレード結果( ゚Д゚)

    新年一発目は損切りからのスタートとなりました。転換位置…

  5. FX戦記

    8.18展望動画15分ぐらい

    後半は雑談すぎました(;・∀・)https://youtu.b…

  6. FX戦記

    トレード動画&規律とは何なのか?

    ドル円、ユロドルの値動きが緩慢で早期撤退したポン円とユロ円が伸…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. FX とは

    エントリー恐怖症? そんなの・・・
  2. FX とは

    トレンドの軽視は命取り
  3. 手法解説書関連

    SPFX-DSO-VAの設置方法
  4. FX戦記

    2016.10.25 トレード動画
  5. チャートから診える

    未分類

    卓球 福原愛 ベスト4で個人戦終了
PAGE TOP